Twitterで紹介された小学1年生が書いた詩が話題を呼んでいます。

『ぼう走ぞくへ』というタイトルで語られる直球過ぎる詩に、

ネットがざわついています。

子供の純粋な目線から書かれた話題の詩、あなたは共感できますか?

次のページへ続きます


あなたにオススメの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。